2012.12.1海水初心者がZEOvitシステムでSPS飼育開始。諸事情により水槽設備をすべて手放したのですが2016満を持して再開します。
現在の閲覧者数:
プロフィール

neo

Author:neo
アクア趣味と出会って15年。ネオンテトラから始まり、水草・アピスト・グッピー・ディスカスといろいろやってきました。ついに海水デビュー。
他の趣味は、バイク・秋葉系ネタなどなど。
岩手の内陸南部在住。

最新コメント
最新トラックバック
ブロとも一覧
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
謹賀新年
2016年 新年あけましておめでとうございます。
しばらくブログも水槽もほったらかしでありましたが、
生活が変わったため、水槽および関連機材をいったんすべて手放しておりました。
ここ21年で部屋に水槽を置いていなかったのは、これが初の期間です。
いい加減、再開したいなとホームショップと相談しながら準備を進めています。

システムのコンセプトはBPシステムを利用したいいとこどりシステム。
前回はZEOvitで管理していましたが、今回はべっぴんシリーズを使ってみようかと考えています。

入手している機材は

水槽サイズは幅120×奥行60×高さ50、四葉シーホース水槽、3面高透過性ガラス仕様です。
高さは60にされている方が多いと思うんですが、
60cm+フランジがあると底に落としたものを拾うのが大変だったのと
ライブロックでかさ上げして下の方がスカスカになったりしていたので
実は高さはそんなにいらないんじゃないかとショップさんと相談させていただいて決定しました。

ZEOリアクターはPRSの自動撹拌装置付き3Lリアクター

スキマーはBubble King Double Cone 250 + RD3 Speedy
だけですので、徐々に形になるところを記事にできたらと思います。

これから準備する機材は
サンプはROSSOオリジナルサンプに現物合わせしつつさらに改良する作業。
照明はT5 54W 6本にRadion 30W G3 pro×2のハイブリッド
水流ポンプVortec、循環ポンプにVectra で Reef link で 監視及び管理
その他機材も含めてApexで総合的に管理できるように作業を進めていこうと思います。
この際のApexは、国内正規品の人柱となる所存であります。
システムが完全に立ち上がるまで、費用的なこととかホームショップの移転もあるので
すんなりと一度に揃うわけでもないと思いますのでApexの設定やプログラミングなど進めながらぼちぼちやっていくつもりです。

関連記事
スポンサーサイト
2016/01/01 18:10 システム・機材 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://neoaqua121201.blog.fc2.com/tb.php/21-2f10d1d5
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。